今月内に納めなければならない仕事が何点かあるが、今日から始める1リットルにビーカーへの2千個が何日で出来る上がるかが気がかりになっている。乾燥場が作業場内で治まるか始めてみないと分からない。
 10月は色んな出来事が有り、特に自然災害は未だに治まってない。天皇の即位式は世界中からお祝いの要人が見えたり滞りなく終わったと思えます。自然災害もやっともう少しで収まったとも言えるだろう。後片付けが大変な作業となっていますが、頑張ってくださいと言うほかない。
 ところが今月私は突然の腰痛に悩まされ、治まったと思っていた腰痛が再発してしまった。腰痛の原因は何なのか分からない、睡眠もままならない状態になっている。
 家内は腰痛では先輩で、北部病院の整形外科に掛かっている。整形外科から貰った痛み止めはきついのでこれならどうだと昨日から家内の呉れた痛み止めの薬を飲んだら痛みは無くなってが歯医者から貰っていたものだと言う。こんないい加減な事で痛みを抑える事を繰り返してよいのか不安がある。痛み止めは立ち上がる時には役立ってない。歩くには痛くなく役立っている。腰痛の原因は何処かの病院で精密検査を受ければ分かるだろうか、カイロの名人の先生なら痛みを取り除く事が出来るだろうが、そんな時間はなさそうだ。パッド印刷の仕事は待ってくれない。
 今日は腰が痛かろうが何だろうが仕事をしなければならない。行ったとこ勝負だと思っている。今朝は娘が迎えに来てくれる事になっている。