今日の午後は五反田のTOC展示会場での、ものづくり・匠の技の祭典2019、「地域の匠」東京都産業労働局長感謝状贈呈式に出席する。
 午前中はパッド印刷の相談で来る方が居る。3人で来ると言うので多分「なんでもくん」の研修を受けたい人達だろうと思う。
 五反田と言う所は足立区から見ると東京の反対側にある所で、これ迄でも数える程しか足を運んだことが無い。「なんでもくん」のお客さんで大成功している会社があるが、毎月消耗品のリピート注文があり大切な得意先になって頂いている。本社は五反田と聞いてはいますが、工場は分かるが本社の場所は分からない、時間の余裕が無いのでお寄りする事が出来ない。
 TOCビルは大きな商業施設でもあり駅前からシャトルバスが8分おきに有ると言うので迷うことも無いだろう。足立区のものづくり振興課の方がお一人写真撮影をするために来られると聞いたが、有難く嬉しい話だと思う。足立区のものづくり振興課が推薦してくれて5区のものづくり企業が選ばれた。足立区には足立ブランド認定企業が多く有り、素晴らしいものづくりをする会社が数多くあるにも拘らず我が社を推薦して頂いた、有難い話だと思っている。
 今日は5時から「あだち新製品開発講座」がある。5時には五反田を離れられると思うので少し遅れるが出席するつもりでいる。今日の私の講話は「地域の匠」の話になるだろう。都から感謝状を頂くとは思ってもみなかった、受講企業のこれからの若い人達の励みになればと思っている。