私は滅多に風呂に入ることが無い。我が家の風呂は循環風呂で24時間何時でも入れる事になっているが、これは家内が風呂好きだからです。私は風呂に入っても石鹸を使って洗うことが無い、石鹸は体中の垢を落としてしまうからです。垢も皮膚の一部であって体を外敵や体の保温に役立ち体を守ってくれている大切なものと知っているからです。お蔭さんで私は風邪をひくことが全くありません。
 今朝もオムロンの体組計に乗ったら、BMI,体脂肪も基準値で体年齢は53歳と表示が出ている。体年齢はこの十年くらいあまり変わったことが無い。一時63キロぐらいに太った時があった、その時年齢に近い値が出たが、絶食したりして酒もよく飲むが、飲んだら食うな食ったら飲むなを貫いている。酒と食べ物を同時に大量に取り込んだら肝臓も参ってしまうだろうと思うからです。
 体重は若い時と同じくらいの59キロ前後になっている。私は具合が悪いからと言って医者に行くことが全くありません。区から無料の健康診断の誘いも来るが、3年ほど前に一度だけ冷やかしに診断したら基準値を超えるものは何もなかった。今年も肺炎のワクチン接種の勧めがあったが、ワクチンなど恐ろしいものと思っている。
 私は自分の体のメカニズムを知っている、また「食は医なり,医は食なり」とヒポクラテスの言う事を守っている。薬は飲むな、月に一度くらい食べない日があれば病気になる事は無いとも言っている。
 自分の体は自分しか守れない、自分の健康を他に委ねない。自分の免疫力は自分でしか出来ない事を知っている。
 最近「空腹こそ最強のクスリ」と言う本を見た、16時間くらい食べない日をつくれと言っている。この本で言っていることは私と同じでよい本だと思う。「がん、認知症、糖尿病、高血圧、内臓脂肪、疲れ・だるさ、老化」を克服できると言っている、一読の価値はあると思う。