今月の8月25日に「第19回異業種フォーラムinあだち」と言うイベントが北千住マルイ11階で開催されます。参加者の募集の締め切りは五日ですが、締め切り前に予定数150名が一杯になりました。
 名刺交換会と銘打っていますが、この会は7名程度のグループに分かれてグループディスカッションを行います。メンバーを入れ替えて3回開催します、(1回40分)名刺交換だけではなく、参加者各自のお持ち頂いた製品、道具、パンフレットなどを見せ合って交流することで、普通の名刺交換会よりもより深い交流が生まれます。私はパッド印刷についての話になると思います。
 足立区には異業種交流会が4団体ありますが、それが一つに纏まって「あだち異業種連絡協議会」を形成しています。連協と称してますが、その連協が「第19回異業種フォーラムinあだち」の主催者となっています。毎回ビジネスチャンスとして新しい繋がりが出来ています。また、各グールプの紹介も有ります、自分に合ったグループに入会する人も毎回あります。
 私は「未来クラブ」と言うグループの会長を長年務めておりますが、毎年会員が増え続け最大のグループになっています。今回は私がグループを紹介するのではなく、「未来クラブ」に入会して良かったと言う会員が多いのですが、その中の一人にグループ紹介をしてもらう事にしました。
 「未来クラブ」は毎月の定例会で一人づつ月報告をしますが、大きく発展している企業や製品が売れに売れている報告なども有ります。それが大きな刺激になり、各社が頑張ることになっているのでしょう。先月は東京都中小企業振興公社の方が、都の助成制度を紹介に見えたのですが、定例会を最後まで見学され、非常に楽しかったと言って帰られました。
 毎回懇親会も有りますが、本音で語り合う賑やかなものになります。大概店の最終まで続きます。今月第2水曜日の定例会は暑気払いと言う事でいきなり飲み屋で始まります。猛暑に負けない賑やかなものになると思います。