昨日も「国際雑貨EXPO」でお会いした方が3人で見えました。まず「なんでもくん」が如何に世の中で役に立っているかを説明させてもらいました。
 それから「なんでもくん」が個人、小企業、大企業、どんな産業現場でも利用されているか実例を挙げて詳しく説明させて貰い、また会社名と一人づつの名前のポジを娘に作ってもらい、一人づつにポジと版を持って貰い、順番に私がやった通りに版の現像までやって貰いました。ポジ焼付け1分、網フィルム3分、そして現像。中でも一番感動して自分の版が出来たのを声を上げて喜んだのは一番若い女性だった。
 版をセットして女性から印刷を始めましたが、自分の手帳の印刷位置が希望した位置に出来ないと言うので、ワンタッチで版を取り出し、版を逆さにセットし直し、手帳の下部に印刷をして、私の手帳だ!と声を上げて喜んでいた。そこでどんなパッド印刷機でもワンタッチで版の入れ替えを出来るようなパッド印刷機は「なんでもくん」以外にはないと強調した。
 もう一人自分の革製の手帳、もう一人はアイフォン、版をワンタッチで替えられるの作業は早い、作った版は記念に持ち帰ってもらったが、「じざいくん」にも関心を持って頂いた。シリコンゴムにも印刷が出来るのも見て貰った。昼時間を過ぎてしまったので、再度社長を連れて来るので「じざいくん」も研修して欲しいと言って帰って行った。研修中に皆の交わす言葉が楽しかった。
 色んな企業の方が見えてその会社の雰囲気も感じられる、だから「なんでもくん」研修は私が一番楽しんでいる。
 今日は「あだち新製品開発講座」が有るが、これも色んな企業の方と話し合うので楽しい。毎日楽しい時間を持っているので健康でいられるのだろうと確信しています。
 今日もウインブルドンのテニスの準決勝があったが、壮絶な試合だった。4時間以上のゲームは圧巻だった。