明日から東京ビッグサイトでのギフトショーで「足立ブランド」認定企業として出展します。
私は6日と8日に出席しますが7日は自社で「なんでもくん」研修の予約が入っているので欠席します。
 7日は娘が一人で「なんでもくん」のパフォーマンスをしますが、彼女はプレゼンターとして色んな所で経験を積んでいるので心配することは何もありません。新しい出会いをたくさん作ることでしょう。
 私は午前には地方からギフトショーを見に来るついでに「なんでもくん」の研修を受けたいと言う方が10時に来る事になっていますので対応することにしてます。
 午後は旧知の三菱化学の方が取引先の企業の方で「なんでもくん」や「じざいくん」で印刷を内製化したいと言う希望の方を連れてきて下さるので、それに対応することになっています。
 娘は不特定多数の方と出会い、私は特定の方に対応する。ギフトショーには遠方から上京してくる方が多いので、過去にはギフトショーが終わる時間に我が社に付いてきて夕刻から研修を受けたいと言う方が何回か有った。
 私の仕事はものを販売したらそれでお仕舞いという事になならない、新しい付き合いが始まることになる。ギフトショーが縁で遠隔地にいる方と何年も付き合って頂いている方が大勢います。
 世の中にはパッド印刷という言葉も知らない人が大勢います。パッド印刷と言う印刷技法が如何に有効な高付加価値性を産む印刷技術だと知る人も少ない。それに目覚めた人が自社を大きく変貌させて大成功している方々が居るのが私の一番のやり甲斐生き甲斐になっている。
 今日は場内で消化している仕事をスムーズにこなして私が留守しても困らないようにして置こうと思っている。