土曜日の北千住マルイ11階での「異業種フォーラム2017inあだち」は大盛況だった。昨年は45社程の参加企業しか無かったが、自社の使う道具を持参でのグループディスカッションで自社PRするのが大好評で、今年は趣向も大幅に変えてミニセミナーの時間も作って「名刺交換しませんか?」と150名限定で募集をしましたが、満席と言う状態になった。
 限られた面積を産業振興課の皆さんの努力で素晴らしいロケーションが演出され、区長は挨拶で柱が多すぎると言っていたが、参加者全員が満足できるものになっていたと思う。勿論人によっては5分間のPR時間が短すぎると言う人もいたが、経験を積めば短い時間でもプレゼン出来るようになるだろう。ミニセミナーも有って長時間のイベントだったが、最終まで多くの人が残り、打ち上げは各会がそれぞれあったようだが、未来クラブは日本海に15席予約していた。ところが他地区からの参加企業なども有って22人以上になってしまった。懇親会は大いに盛り上がって、未来クラブの定例会に出席してみたいと言う人も何人も居たようだった。
 終わった後、産業振興課の課長さんがやれば出来るんじゃないかと盛況を喜んでくれた。それに同時に産業センターで行われていた子供たちの夏休みのものづくり体験のワークショップも大盛況だと喜んでくれていた。娘によろしくと伝えてくれと言われ我事のように嬉しかった。家に帰ってから娘に伝えたら、招待された施設の子供らが皆はんこ作りを楽しんでくれ、日頃世話になっている先生たちのはんこを幾つも作ってプレゼントするんだと言う子らが多く、心優しい子に育っていると娘も感動したらしい。
 私には最終の挨拶の場を与えられ、その場で今回のフォーラムは大成功だったと言わせてもらった。次回も今会以上のものになるよう力しましょうと宣言させてもらった。