この度の三連休は土曜日は福島の漆器屋さんが「なんでもくん」研修にお出で頂いたので休みとは行かなかったが、日、月は思うがままの時間を過ごした。
 漆器屋さんは比較的に若いご夫婦で高速が思った以上にすいていたのだろう10時の約束だったが、9時過ぎには近くに来てしまったようだった。私もいつもよりは早めに出社していたので研修時間はたっぷり取れたので丁度良かった。
 伝統的な漆器屋さんだったが、奥さんは漆に弱いらしく印刷は奥さんが受け持つとのことだった。漆にはエポキシ系やウレタン系のインキがよく密着するので、石川県の漆器団地などでもかなり前から「なんでもくん」は使って頂いている。福井の鯖江の漆器屋さんも随分前に使って頂いている。鯖江と言えばメガネのフレームメーカーの方が「なんでもくん」で文字や絵柄の印刷に使っている。数日前には自社独特の大きさの版を希望するので、その大きさにカットして送って差し上げた。
 若いご夫婦だから、パソコンもプリンターの扱い方も簡単に説明できた。奥さんにはいちいち自分で私のやった通りにやって頂いたが問題なく出来て良かったと思う。昼過ぎには全て終わって昼食でもご一緒にと思ったが娘さんが東京に居て、昼ご飯を娘さんと約束していたらしい。ご機嫌で帰って行ってくれた。