水曜日に「あだち異業種交流会未来クラブ定例会」があったが、出席メンバーに「ファミリーヒストリー記録社」を運営する企業が有った。この企業が「エンディング産業展2017」に出展するので招待状を出席者全員に配ってくれた。私としては大変に有難い情報だった。
 このようなイベントは何時頃からあったのか私は少しも知らなかった。知っていれば恐らく我が社も出展していたに違いない。
 我が社にはパッド印刷を利用して細い線香に経文や唱名を金文字で印刷した「焚経香」と言うオリジナル線香を製造販売している。ある一部の寺院や仏具店、互助会などに定期的に納入させて頂いているが、多くの人に知られているものではない。全国紙に宣伝を乗せたこともあったが大した反応がなかった経験もある。
 一般の方は観光で行った中尊寺や上野寛永寺様で授与品として購入した人が安心堂を探し、贈り物としての注文がたまにあるくらいで極一部の方に利用して頂いている。
 帰郷する時にお土産として家名入りの先祖供養香を注文してくる人が居るが極く僅かなファンの人が利用してくれるものに過ぎない。
 贈られた人は皆感動するものになっているが、「エンディング産業展2017」などで多くの人に見てもらえれば違った反応を知ることにもなるだろう。
 またTASKで賞をもらったお位牌のリニューアルとしてUV印刷を利用したお位牌も製作している。純金箔で寺の坊さんに書いて頂いたお戒名を書くもので、彫りや金粉で書く戒名とは全く違った迫力のあるものになっている。こう言うものがある事自体知っている人は少ない、こいう展示会で宣伝したらだいぶ違うことになるだろう。
 異業種交流会はこう言う有効な情報を知る機会にもなる。8月5日に「あだち異業種フォーラム2017」があるが、昨年の3倍近い人が出席する。千住マルイの11階に是非立ち寄って貰いたい。足立のいろんな技術と出会うことになる。