昨日は三重県からあるゴム工業会社のお二人お見えになりました、あるとは言っても私が知らないだけで自動車メーカーに関連する人であれば誰でもが知っているような企業だそうです。今まで色々工夫して印字してきたようですが、もうひとつ綺麗な物ではなかったそうです。
機能的には完成されたものでも見た目に綺麗かどうかで商品価値に違いが出ます。パソコンでメールで先に送られたデータをインキジェットフィルムに出力し、ライトボックスで焼付け弊社の粗末な台所で現像し、乾燥した後「なんでもくん」にセット(置くだけ)し、持ってきたゴム筒に自分達で色々な角度からあちこちに印刷していました。私は別件で来社した人と接見している20分程の間に完全に印刷をものにしたようです。綺麗に印字できるのに感嘆している姿を見て安心しました、遠い所から足立区の辺鄙な所へ来て頂いているのですからなおさらです。
新しい仕事を創設し、少ないリスクで購入し自社製品のイメージアップにつながる事ができる、そんな手伝いが出来る、製造者冥利に尽きません。
この夏は中高生がインターシップで印刷体験に来ます、子供達が印刷技術をものにします。すでに数名居りますがこのブログを見て開業、起業する人が増えると楽しいことになります。