城東地域中小企業振興公社主催の「売れる商品(製品)のデザイン創造塾」が昨日から始まりました、いろいろな企業の方々やコンサルタントとブレーンストーミングを行います。4ヵ月後にどんなデザインが生まれるか楽しみです。異業種企業の老若のスタッフと大勢でワイワイガヤガヤと作業すると若返るような気がします。
今発売中の「なんでもくん」は安く販売するためになるべくシンプルにし機能だけを追及したものですが、今計画中の次の商品は機能プラスデザインを重視して製作したいと思っております、「なんでもくん」の一般ユーザー向けのものを開発したからです。
今日もゴム製品製造業の方から「なんでもくん」のお問い合わせがありましたが、購入していただければこれで24業種目になります、いろいろな製作現場で利用されている商品ですからますます顧客満足度を高めてゆかなければと思います。